Sari の楽園日記

シンプルな楽園着「レアラニ」のモデル「SARI」による不定期な日記

国東半島



九州最古の木造建築 富貴寺
車で数分行った所に在ります

大きな木に囲まれた
素敵な所だよ

友達の写真を撮る人がここ国東半島の事を
精霊としっかり繋がった生活が残っている地 と言っていたな

国東半島推進観光委員会の様な私ですね

でも本当に素敵な所だよ
皆自分の住んでいる地には 特別な思いが沸き そこを大事にし
いい所と思うもんですね
でも 私にとって もともと生まれ育った地では無い
国東ですが この地に 何か深い懐かしいさを感じ
同時に日本の古来の美しさが残っている様に思うのです




photo by sari - -
0
    << 共生 | main | アボン小さな家 >>









    FACEBOOK

    このページの先頭へ