Sari の楽園日記

シンプルな楽園着「レアラニ」のモデル「SARI」による不定期な日記

豊かな暮らし



ガスの無い生活

釜戸で全ての食を作る

薪で湧かしたお風呂にはいる

家にはいつも火が焚かれていて
行くたびに 自分の位置に自分を返してくれるような
気負いの無い 驕りの無い そんなお家が隣島にあります





家の主は沖縄と北海道出身の二人

自然のサイクルに自らを合わせ 電気もほとんど使っていない二人です

夜に行くと 夜を感じます

静かな 夜に  一本のロウソクと 月や星の灯り 
土間に在る釜戸では ご飯を作った後の残り火が燃えています
闇にある光とはこんなにもあたたかい色をしているんだな・・・
と思わされます



お家の近くに可愛い赤花 咲いてました
photo by sari - -
0
    << 和 | main | 沖縄 >>









    FACEBOOK

    このページの先頭へ