Sari の楽園日記

シンプルな楽園着「レアラニ」のモデル「SARI」による不定期な日記

大きな 大きな 木がありました
何年の歳月をあなたは生き そこに在ったのでしょう
きっと沢山の物事を見て来たことでしょうね

命みなぎる大木にちっぽけな自分包まれて
なんだか自然の命の力を思いました

人間を生きてると どうも自分の命にばかり目が向けられますが
地球はもっともっとダイナミックで壮大な生命により成り立っている事を
たまに知らせれます
そんな時、自分がちっぽけに見えて でもその事と同時に
大いなる何かに包まれているようで 幸せになるものです

今日大きな木に出会いました



photo by sari - -
0
    << 咲いた | main | 秋だな〜 >>









    FACEBOOK

    このページの先頭へ